ミルエクの成長日記 46 (てんしゅ)

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

我が家の2匹の愛猫、アメショーのミルフィーユとメイン=ノルのエクレールの日常を

 

不定期にご紹介しております。

 

今回のお話は「茶白のエクレール」の方。

 

 

 

 

 

メインクーンとノルウェージャンフォレストキャットのミックスということで

 

「大型」「長毛」の特徴を持っている彼の場合

 

本来、被毛のお手入れが欠かせないのですが、コレがなかなか大変・・(汗)。

 

ちょっとサボると、身体中が毛玉だらけになってしまうので

 

やむをえずトリミングサロンを利用したり、年に1回ぐらいはカットもお願いしてきました。

 

エクレールの場合・・

 

今までだと暑くなってくる頃に「サマーカット」で乗り切るのがパターンでしたが

 

まだ春先なのにもう毛玉だらけになってしまって・・(汗)

 

夏まで持ちそうにないw

 

時期的にちょっと寒いかな?とも思ったけど(春なのにサマーカット・・)

 

同居の我々とトリミングサロンの都合(?)もあり、先日予約しまして・・

 

 

 

 

 

 

この仕上がり♡

 

猫の「サマーカット」とは、要はバリカンによる丸刈りのこと!なんですよね。

 

サッパリしました♪

 

毛が無くなると・・

 

下っ腹のブヨブヨ、タプタプした皮膚のたるみが目立っちゃうのですが

 

ルーズスキンと呼ばれる一部の猫の身体的特徴らしく(ミルもそんな感じ)

 

俊敏に動いたり、跳躍する際の下半身の可動域を確保する為や

 

内蔵を保護する為に必要な「機能」らしく、肥りすぎというわけではないそうです。

 

 

 

 

「お前・・なんだか雰囲気変わったね〜?」

 

「・・・・さむ・・。」

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode