美容あいちで、島根バス1泊旅行 6 (てんしゅ)

先週末から・・

 

学生さん達の多くが夏休みに入りましたね。

 

生活スタイルがいつもとは変わり、しかも40°近い猛暑の中・・

 

ご家庭でも色々な配慮が必要な、面倒くさい数週間のスタートですが

 

仕方がありません。頑張って乗り切りましょう!

 

 

 

では、ひと月前の話の続きを・・w

 

 

 

出雲大社前駅を降りて、ほどなく進むと・・

 

 

 

正門が見えてきました♪

 

出雲大社にある4つの鳥居の内の一つ「木の鳥居」ですって。

 

ここをくぐり・・

 

 

 

全国的にも珍しい「下り参道」を進んでいきます。

 

この行程も途中、色々と”見所”がありましたが、写真を撮ってないのでスルー・・(笑)

 

 

 

4つ目の「銅鳥居」をくぐると・・

 

 

出雲大社と言えば、コレ!

 

日本一のしめ縄が目に飛び込んできました♪

 

 

近くで見ると、さらに凄い迫力!存在感がありますね〜!

 

 

 

 

・・と思ったら・・(恥)

 

 

 

 

「銅鳥居」の正面にあるこの建屋は大社の「拝殿」と呼ばれているもので

 

通常は参拝客のご祈祷が行われる所。

 

ここに掛かっているしめ縄とは別にもう一つ・・

 

道を挟んで、西隣(向かって左側)にある「神楽殿」にも・・

 

 

 

巨大なしめ縄(大注連縄)が掛かっているのです♪

 

サイズで言うと、長さ約13メートル、重さ4.5トン!

 

いわゆる「出雲大社の大しめ縄」と言われているのはこちら!!

 

ちなみに、拝殿バージョンのサイズは長さで約6.5メートル、重さ1トン・・w

 

ちょっと小っちゃかったね〜。

 

 

この写真では違いが伝わりませんが・・w

 

(先週の17日に、このしめ縄の掛け替えが6年振りに行われたというニュースが!)

 

 

 

 

ありがたいことに・・

 

今回は通常の参拝だけでなく、我々全員、神楽殿の中に座らせてもらい

 

団体向けの御祈祷までして頂きました♪

 

あまり信心深いタイプではないのですが

 

こういう体験は普通は簡単にはできないはずなので

 

それだけでも、旅行に参加した甲斐があったのではないかと。

 

 

御祈祷の後、せっかくだからと・・

 

拝殿に戻り、正面から本殿の左側に回り込んで参拝。

 

なぜかというと・・

 

ここに祀られている神様・大国主命は、東を背に西向きに鎮座されているから。

 

なら正面からもお参りしておいた方がいいかなと!

 

 

 

ちゃんと西側(御祭神の正面)にも礼拝所(摂末社)があるんですね♪

 

 

 

それから、集合までのわずかな時間にちょっとだけお土産を探して・・

 

 

 

これをゲット!

 

実はだいぶ前に、知人からの出雲土産でこれの色違いを頂いておりましたので

 

 

 

 

 

 

 

時を経て・・

 

 

 

 

 

 

2色(2体)揃えることが出来ました。

 

これも”縁結びの神様”の御利益かな〜?

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode